人気ブログランキング |
ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

<   2009年 12月 ( 42 )   > この月の画像一覧

パングー

やったーパンクブーブー。子が小中学生の頃から、オンバト、パンクブーブー、さくらんぼブービー(いずこに)、ハマカーン、トーテン、ハリがねロック、(もっとたくさん居たのだけど)面白かったっす。M1、知らないコンビは今回いなかったけど、南海やらハリセンボン以外に埋もれた人たちの観たかったー。

パンクブーブー、デビューのころ、プンバとティモンと言っていたのでした。

しかーし昨日は出かけてて録画で見たけど、録画で良いね。最初どんだけ飛ばしたか!

追記、敗者復活戦の中に三拍子がいたーーーーーーーー!毎年毎年、くやしいなー。当時応援してたアンタッチャブルも品庄もチュートリアルもドランクもテレビに出まくりだけど・・・そんなにダメか?三拍子。観たいんだよー東京でやってくれー。
しかしナイツは4番手ぐらいに来てたら残ってたな、とまた夜中観て思うのでした。
by nice68 | 2009-12-21 08:03 | COMEDY

6

カウントダウン6.
sladeです、sladeです!グラムロックでもビートロックでもなかったsladeですが、明るい彼らの演奏は後世に残って名曲になりましたー!
by nice68 | 2009-12-19 22:54 | MUSIC

exhibition

今年の我が家のリビングのカレンダーは偶然にもヴェルナー・パントン。予備校に保護者会に行った帰り丸善で買ったのだ♪
b0099751_2316115.jpg
帰国中の子の友達がそのカレンダーを見つけて観に行ったヴェルナー・パントン展。石膏タイルの授業も幾何学はヴェルナーだった。「カフェロータス」の山本宇一さんの構成で今年、展示が開催されることになったのだが終了期間が近づきあわててドドッ。ヴェルナーは通俗的なものが敵と言い切るように彼の空間はシンプルで、変化可能な機能的家具。魅力的、チェチェチェチェチェチェーンジース(by bowie♪)。期間終了時は混雑しますと書いてありました。
伊勢丹デパチカ、これは海外の人には楽しいーー場所。洋楽、洋画の話しは尽きない。また睡眠不足気味。今日は休肝日。
by nice68 | 2009-12-19 22:43 | ART

ポーグズ

今7人で散々飲んで食べて盛り上がって落ち着きBBCアートロックを観ているので、いまのうちー!カウントダウン7!!
「英国人が選ぶクリスマスソングベスト10」で1位
アイルランドからニューヨークに来た移民夫婦の歌。
渡米したくさんの夢があった若き日の二人がクリスマスを祝う歌。
2番は夢もかなえられず、失意のままクリスマス直前二人が文句をいう。
妻が「あのころは夢がたくさんあったのにあなたがそれを奪った」と言うと、夫は、「そんなことはない。僕は君の夢もかなえたはず。僕と一緒に夢を作り上げきたんだから。」

という苦渋を越えた夫婦がダンスしながら歌う歌。
by nice68 | 2009-12-18 01:40 | MUSIC

ママ友へ

ETT HHSKHKHH
(!イニシャルHが多いー。はるみに治美、hongoさん、higuchiさんhiromiさんだ)
ほんとに懐かしい、もう聴かない!と思ってたのに、音って残酷。
「よみがえるあの頃。泣いてください。がんばっていた年末を思い出してください、みんなの唄がお届けします、あわてんぼうのサンタクロース←click

画像は貼らんよw。


こども給付金。1回でも国から現金を渡すのはどうかと思う。
渡せなくなった場合どうするの?
子どもにかこつけて携帯電話料金払う親が出てくるのは見えてるはず。

産科(検診や治療含む)無料化、ベビーカー支給、教科書、給食無料化、ナニー制度(保育科の学生も含めて子どもを看る)、親の勉強会(カウンセリング)。子どもへ、国の文化遺産、美術館無料化。映画は学生500円制度、等。いいものを観るべき子ども達からお金はいただきません、といった育成の仕方が欲しい。学校、大学、教授群、文化と言う名の興業、国から多額のお金を支給されているわりに保護者の支払うお金は国公立でも高い。あやしい天下り群や、勘違いした勝気なバカ親がピンハネ出来ない教育制度に見直しを!

あ、でもね、ここまで国民を騙し誤魔化してきた現野党は、今、何言っても説得力ゼロだから。
by nice68 | 2009-12-17 09:34 | MUSIC

今日は合唱団

カウントダウン8
クリスマスソングで賛美歌出したら違反・・・・・とも思いつつ、このセント・ポール寺院の聖歌隊は透明感があり感涙する声の合唱団。セント・ポール寺院に行く前日、レ・ミゼラブルを観ていたら娘のグラグラしていた前歯が取れた。翌日セントポール寺院の石段にその歯を埋め「またロンドンに来ます。ここで勉強できますように」と祈っていた。10年後留学しているのだから彼女の願いは一つ叶っている。ボーイスエアクアイアが来日したとき子どもと聴きに行ったが、コナーは指揮者になって弟(写真)がリードソプラノだった。
おまけ



おまけ2つ目
ボーイソプラノではAled jonesの声が一番衝撃でした。懐妊中聴いていたのだけど、落ち着くというか、好きなんですぅー、大人のソプラノより。今画像見てびっくり。アレッドってこんなに幼くて可愛かったんだ、というのも今知ったし、大人になっても歌っていたというのも驚き、すばらしい。断然子どもの頃の声のほうがステキですが、こればっかりは・・。
by nice68 | 2009-12-17 01:02 | MUSIC

Do they know it's christmas Live aid

カウントダウン9

さあ、みんなの為に
食糧を世界に
食糧を世界に届けよう
食糧を世界に
彼らにクリスマスを知らせよう
食糧を世界に
またクリスマスが来る事を知らせよう


Pウェラー!少年。フィルコリンズ!いいやつ!
by nice68 | 2009-12-16 00:11 | MUSIC


「英国人が選ぶクリスマスソングベスト10」で1位
アイルランドからニューヨークに来た移民夫婦の歌。
渡米したくさんの夢があった若き日の二人がクリスマスを祝う歌。
2番は夢もかなえられず、失意のままクリスマス直前二人が文句をいう。
妻が「あのころは夢がたくさんあったのにあなたがそれを奪った」と言うと、夫は、「そんなことはない。僕は今でも君の夢もかなえたはず。僕と一緒に夢を作り上げきたんだから。」

という苦渋を越えた夫婦がダンスしながら歌う歌。
by nice68 | 2009-12-15 22:25

カウントダウン

書類3種、画像4種、チラシ2種、頑張って仕上げた♪睡眠不足。3月までの6時起きのお弁当作りが嘘みたい。母は強しと言うけど、ほんと!義務がなくなると起きれなくなってきた。万年寝不足です。人って働く義務が大事ねって改めて、笑。さ、片付けます。

クリスマスまでカウントダウン。あさってツリーを出そう。
そしてベタなXmas music present!(勝手にyoutube貼り付けるだけですが)
まずはポール。

by nice68 | 2009-12-15 09:52

すごお

a0022502_928439.jpg
クローズアップ現代
ジェームズ・キャメロン氏、3D映画を研究し撮りつづけた「アバター」
「二度と普通の映画を撮ることはない、カラー作品を撮った後で白黒作品に戻ることはないようにね」って!

先月は特に科学技術系の方々から3D発表の招待や講演が多かった。
私はさっぱりチンプンカンプン、完全に娯楽。
最近は東大宇宙工学で3Dメガネかけたけど、気持ちはTDLのキャプテンEO、ミクロキッズの衝撃のままかも(遅れてるわー)。

「カールおじいさんの空飛ぶ家」は「つみきのいえ」を彷彿させる。冒頭、家族想いのおじいさんの回想シーン、パクッた感が否めない。新美術館でみた「つみきのいえ」は感極まるものがあった。情報やアイディアをぱくる人は収益が先で良識小なのでそれを認めない。「ライオンキング」vs「ジャングル大帝レオ」しかり。「カール~(原題はUP)」も3D駆使だそうだ、観てみよう、かな・・・。
by nice68 | 2009-12-14 20:25 | FILM