「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

タグ:TV ( 5 ) タグの人気記事

bowie


a0022502_948945.jpg
HAPPY BIRTHDAY DAVID BOWIE!
HappyBirthday DavidBowie!

4日マイケル・スタイプは忘れてた。
やっぱり11歳のころ出逢ったBowieは衝撃&影響ありすぎ。

a0022502_9411898.jpg
さて観てますか?NHK BSの[ロックで大人になった]・7 Ages of Rock
今日はハードロックとヘビメタなので私はお休みって感じですが
一応撮っておこうかな。
一昨年BBCのだからねー。
1・2・3回はどれも良ー。

ロックの誕生、R&B系にsexとドラッグを取り入れたROLLINGSTONESと
R&Bに荒いリズムCREAM,THE KINKSとメッセージソングBOB DYLANを経由して
これぞロック!という誕生はTHE WHOだったというこの歴史的瞬間等
ゾクゾクする番組です♪
a0022502_9404731.jpg
vol.2、アートロックの誕生
美大、アートカレッジの人たちの飛んだ脳と壊れゆく脳が生んだあでやかさとショーアップ。
変化すること、新しいものを取り入れる術等、音楽界、アート界、ファッション界、舞台美術のトータルアート。
ピンクフロイドのシド、ベルベッツの存在の衝撃、そして我がBOWIEの功績
「必死でもがいた男達が後世に及ぼした影響は計り知れない」感涙。
a0022502_9424272.jpg
3回目パンクの誕生
NYパンク=リチャード・ヘル率いるテレヴィジョン、CBGBの王者ラモーンズの
屁理屈ロックをぶっ壊したロック。
Ⅰ HATE PINKFLOYDと書いたTシャツを着て彷徨っていたジョニー・ロットン。
NYでもLONDONでもThe Whoはコピーされ続ける。
クラッシュが破壊的にはならず淡々と続けて成功した等

いまさら言うことでもないけど下品極まりないと言われてたロック、
若者の力で大きな文化になったんだなーとしみじみします。

もう若者じゃなくなってきたいし。

若者には別の文化が生まれてて
私はすでにラップとハウスミュージックとキャバクラ嬢のファッションはうけつけませんもん。
そうやって時代は流れるんですよね。


(てかリアル青春時代の頃でもDISCOとかジュリアナとか行かなかったけどね。今見てもバブルの生き残りは不潔ーって思う(笑))。
[PR]
by nice68 | 2009-01-08 09:06 | MUSIC

それぞれの選択

男と女の民主主義
[BShi]2/27(水) 後8:00-9:30
映像作家が個の視点から日本社会を描くシリーズ、
フィクションとドキュメンタリーの異なる手法で現代女性を巡る
1つのテーマを諏訪敦彦、五十嵐久美子両名が描いていく。
【語り】斎藤茂一
【VTR出演】辻香緒里,竹末実生,竹末光,田中哲司
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
TVはTVに呼ばれたものを観ることが多いのだけど、その中でも、このドキュメント映画はほんっとに「ちょっとごめん、これ観終わるまで動けない」となったほど。再放送のメールを頂きました。ありがとうござます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
妊娠したキャリアウーマンの我が子(30代)を見守りながら見つめなおす、その母(60代)の夫教育&キャリアウーマンの選択。
また群れる人達、感情に理付けし、仲間を装って浅はかな解釈で意見しあうコミュニティ社会、それに流されまいとする個人。子への溢れ出る愛情、子同志の思いやり教育、社会に出す責任感、と、対比し、仕事をやめ、自分でなくなっていくような意識との闘い、男への怒り、揺れ動く感情をうま~く表しています。(私は最初観た時泣けました)。
是非是非観てください。
myblog過去記事
おすすめ映画「デボラ・ウィンガーを探して」
[PR]
by nice68 | 2008-02-24 09:44 | FILM

コステロ&アームストロング

a0022502_1034046.jpg好きなものは好き~とブログにもアップできるのですが、嫌いなものってちょっと苦手~と曖昧な濁した言い方になりますよね、NIPPON人だもの♪
私は海外のDISCOミュージック~ヒップホップ系と、ヒッピー世代のフォーク、レゲエ、メタルが苦手です。国内のフォークには好きな方が多いけど。グラム以降の70年のメロディアスなロックと90年代のUKロックが大好き。で、その中でもパンクでもポップでもない希有な存在だった方が「エルビス・コステロ」。同業者を大事にすることも有名でセッションした日本人ミュージシャンも数知れず。といいつつ彼に関してはファースト&セカンド止まりで、後、映画音楽で聴く程度となり、熱く語れるほど知らない。解りやすく書いてあるサイトを見つけたのでリンクさせてもらいます。

a0022502_11143856.jpg
で、で、で何で突然コステロだ?とお思いでしょうが去年ビリー・ジョー・アームストロングとセッションしてるんです。BS観ました。
「アメリカン・イディオット」を出して世界的にメジャーになってしまい、USアイドル雑誌にも掲載されまくりのビリー。


そうなると少し飽きるのですが、やっぱり彼が歌ってる姿を観ると感動しますの、私。まず声質が良い。彼は声帯が強いのでしょうか、あんなに叫んでもわめいても煽ってもまったく変わらない。小柄なのに素晴らしい太い声!
それに観客に訴えるように歌う姿!(ゲルドフ、見習え!)
そしてあのギターの持ち方。ラモーンズを受け継いで肩が凝るだろうにストラップを長ーく、ギターを下に持って斜め方向を見ながら奏でる!黒のスキニーパンツ。コステロさんたら無理に一緒に歌わなくて良いのよ、ビリーの声だけ聴きたいし、と思った失礼な私。インタビューでもコステロを思いやる受け答え。
良いね~、良かね~、ん~、好き!良か!
[PR]
by nice68 | 2007-08-22 11:26 | MUSIC

BBCドラマ

a0022502_1023185.jpg
微熱にメマイ、久々ダウン。
で、年始に録画して途中までしか観ていなかった
「若き日のモネと巨匠たち」をじっくり観ました。
a0022502_1021914.jpg
ドロドロした揉め事や取引や女遊びや酒びたり、、という通俗的な箇所は一掃され、画家として何を夢中に取り組んできたかが焦点になっており、印象派好きな日本ではもっと話題になるべきドラマ~、おすすめ。労働者の生活を小説にするエミール・ゾラの「制作」がセザンヌがモデルだと仲違いするのは、セザンヌによる被害妄想だったという説があるのですが、いかがなのでしょうか。ゾラは暗殺?され、真実は闇の中。

今度パリに行った時は友人宅に滞在してモネの庭を散策しようと思う。
[PR]
by nice68 | 2007-08-20 10:04 | FILM

LittleBritain

a0022502_1025532.jpglittlebritainくだらなーーい!
でもスキー!いい間だわ、爆笑しました。

ミスター・ビーン以来の大物コメディアン2人;知ってて損はないからみときんしゃい。動画

りささんのところでは詳しい記事が載っています。
[PR]
by nice68 | 2007-03-11 12:13 | COMEDY