ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いろいろ

a0022502_12172677.jpg
久々ブログ、巡回した。
てかさっきjondoshっちが帰国して大阪から発信していたことに気づく。ミクシーからメッセージ送ろうとして別の人からのメッセージを読んだら閉じてしまう。何をしようとしていたのか、そしてそれを忘れたことすら忘れている日々。綾小路きみまろ漫談通りになってきた。写真はYOKOさんからのお花♪
a0022502_12151529.jpg

あの人が上京の際寄ってくれて神々からのプレゼント=カカオを使用したTHEOROMEを持ってきてくれた。記事になっていたことに今、気づく。
あの人が恋をしている。クサイ言葉が羅列されているがニヤリとなる。
私は詩と短文と手品が苦手だ。父がしてきたことだ。母と話していると父への思いはまだまだLOVE&HATEだと思わされる。
a0022502_1418989.jpg
海外で展示するときに出会った人。バックグランドが色々あり、鋭く優しい人。にがめのマーマレードは好み♪
a0022502_1216152.jpg
イラストレーターのあの人は時々対人恐怖症になり、人と目を合わせるのが苦手らしいが、誰からも好かれている。もう1回。誰からも好かれているんだ。ほぼ毎日のようにメールをくれて、退屈しないようにしてくれた。
a0022502_14163458.jpg
わたしも彼女に何かあったときは駆けつけたい、面白くて繊細ですっごくステキな人だ。美しいお花と美味しいチョコ。
a0022502_12164174.jpg
今度どのタイミングで彼女にチョコをあげようか考え中である。
友人が持ってきてくれたサスペンス本をまだ読んでない。結局家に戻ると仕事と雑務ばかりで読書時間を意識して取れない。でも楽しい&嬉しい。来月お誕生日だ。
a0022502_12222958.jpg
以前住んでいた地域の方が手作りで持ってきてくれた。すごい。売り出したいくらい。

食事が美味しくないから壁にぶつけようかという仮定話から盛り上がり笑いすぎて、体調が悪くなる(何してんだか)。バタバタしつつ男子フィギアはしっかり見た。私が朝からTVをつけていることに電話してきた母が何度も大丈夫?テレビつけてるよね、と確認してた。私だって観る。男子フィギアは盛り上がった。sheelaさんの美意識の高さを改めて知る。
a0022502_1159142.jpg

SuperGrassのビートが好きな私は言うまでもなくThe Hot Ratsをチェックして持っている。shinさんも買っておって嬉しい♪
ギャズは結構自分のルックス好きでイケてると思っているのがわかる、またこの大顔だし(笑)。
a0022502_1231987.jpg
要らぬお世話だけどトントンと肩を叩いて
a0022502_1234012.jpg

「ニール・ヤングとデヴィッド・ヨハンセンを足して2で割った顔やん」と言うとショック受けるだろうか。

といいながら
ゴリラ顔好きな私。
[PR]
by nice68 | 2010-02-22 12:27

やっぱり

a0022502_20142276.jpg

久しぶりの更新。携帯の動画や携帯からの富士山はやっぱり重かったようです。さて知ってる人は知ってるけど、ちょっと具合悪かったり、力量以上の仕事ですっごい忙しかったりしていました。合間姉とデートしたり、友人が来たり。これは1月の下北沢のヤサイヤ。
a0022502_20151117.jpg
広島の香旬。甘かったよー。

久々TV観て、国母君が叩かれていた。腰パン王子と言われているのも笑ったけど(友達の造語と思ってしまった)、その後個人の意見として色々話している人とのやり取りは興味深かった。

「テメーの子どもも怒れない人が何言ってるんだ」と言っていたコメンテーターがいたけど、いや、男児の母は大概、成長期に寛容にならざるを得ないことが多々あるので、何も言ってないと思うよ。実際男児の母は問題にするのが問題だという話ししかでない。

コメンテーターもさ、PTA的で自民党的だ(爆)。

正に自分の意見と合わない人をハブるとか、表面的に意見が合う人とつるんで行動するとか、意見交換がうまくできない大人が多い。
その間違った仲間意識は知らぬうちに漫画に出てくるPTAのジジババと変わらんよって教えてやりたい。意見や感想は個々のものだ。


女性からみたら男は死ぬまで子どもだから「仕方ない」という通過点が色々ある。私も息子があれだったら視野を広く持て、TPOを考えろってベルトに入れるようにいう。
でもオリンピック選手には言う機会がなかったというのもあるのではないだろうか。空港のトイレでああなったのではないか。一般ピーポーの私でも黒が葬式の色と皮肉られていた子どもの頃、公共の場でこそ、黒で決めたかった。親の目を盗んでそうしていたものだ。

その時代その時代の不良のカッコウしている子に目くじら立てて、あら捜しして、最後は退学にしてしまう教師のようなもんだ。レベル低い学校の方がこういう教師は多い。
また目くじら立てた大人が、ポロシャツやGパンはいているんだな。それも時代遡れば不良のスタイルではない?

観てたものが不快になろうがなんであろうが、マスコミや高圧的な大人に唾はけるのは若いうちだけ。いきがってて可愛いもんよ。過去の政策内容も知らずに ド右翼のクソ政治家をツイッターでフォローして大衆意見と権力大好きな大人が、国母タタキとは爆笑もんだう。そっちのほうが不快だ。

その後も結果待ちで、ソレ観たことかと意見書いてあって、うわ、後出しジャンケン。ネットの中だけ王様になってる批評家のオヤジ達より、存在理由があるじゃんねー!

葛西は8位でよくやったで国母は8位でダメっすか?私はスノボもサーフィンもヒップホップも好きじゃないし、なにをかいわんやの世界なのかもしれないけど、雪の状態が悪くて着地に疑問をもっていたのに、難しい技に挑戦して着地失敗しても8位だった国母はカワイイ
[PR]
by nice68 | 2010-02-18 20:35