ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ゴージャズ

a0022502_20134666.jpg

モニカ・ベルッチ
いやー、ゴージャスだわ。
カンヌ映画祭では拍手喝采だったようです。
[PR]
by nice68 | 2009-05-23 21:29 | FILM

楽しさを得る前触れ

中大教授の事件は助手の愛のモツレで犯人はその夫かと勝手に思っていたのだけど、違う。若造の憎愛独り芝居だろうか。

その仮定が真実か否かは犯人のみが知ることなんだろうけど
それにしても好きな人に好かれないことが憎しみに変わり
殺すことを躊躇わないのは何ゆえにか。

全うに育つということ
全うに話が出来るということ
全うに愛を貫くということが困難なのか。

タイムリーに田口ランディさんのブログを読んで考え始めた。

それぞれ不器用に努力した挙句に自分にありのままで信念を通すこと、に達するならまだしも、最初から先人の言う「ありのままが一番」を使おうとする。

ありのままの自分とういうのは、したいことしかしない、強欲のことか、
ありのままの自分らしくある、というのに答えなどあるのか。

辛酸を乗り越え生活したうえで培えるものと言うのに
気づいているはずなのに
それを封じ込めるのは努力してもどうしようもないと答えを出したがり、
その過程を省きたい浅ましい精神だから浅ましくなるのではないか。


社会的通念や窮屈な人間関係において対人を寛容に見ることに欠落している大人たちが、
自分の価値観を押し付け、己のみが「楽しけりゃいい」というのはいささかオカシイ話だ。

他人に厳しい批評を浴びせて
「楽」と「自尊心維持」を貫くことが蔓延している。

それが見事に掃き溜めのように集まって固まっていく。
電話やメールで仲良くなってみても
他人の批評で集まってるので関係は希薄。

最後は簡単に「めんどくさいことは嫌い」と遮断。
それでも自分は特別と思い続けようとしているエゴ。
何も生み出すことも誰の役に立つこともなく。

不安がマックスになり、それを家族のせいにし、師のせいにし、身近なもののせいにし。ネットで虚像を作り、徘徊し、止まらない言い訳、止まらない正当化、先読みして結果を急ぎ、そこでこみ上げる怒り、こみ上げる憎悪、それでも優しさの定義を押し付けてみても虚しく、新たな良い関係は築けず、何かのせいにしてさらに怒る。
そして逃避か攻撃。

10代に描いた人生と違っていて、こんなんじゃないと激しく落ち込んでみても時間の無駄と決め付け、自分を肯定して合わない人を否定し後理屈をつける。悩みや考え事は常に起こる。悩むことは邪道と停滞しない人に憧れ、それを真似ても、性分は捻じ曲げられない、繊細な人は繊細のままだ。大いにいいじゃないか!!
それをいかに有効に生かすか。その上で動くことを認めたほうが、その苦悩も全部受け止めた方が不思議と苦悩ではない「ありのまま」を得るように思う。
[PR]
by nice68 | 2009-05-23 11:11 | BLOG

WHOpart2

a0022502_10433595.jpg

良いね良いねー。写真も良いし、音も良い。こんなカッコイイバンド、なかなかいないわ。
a0022502_1050462.jpg
カッコイイバンド、遅ればせながらの記事、発売日に届いたmanic street preachersの新譜
ジェームズのギターは独特、声もふとくなり(体も、というのはおいといてー)、ニッキーとショーンが良い。やっぱリズム隊よねー。
このジャケットは最初に載せようかどうしようか悩んでしまうんだけど。

sonyさんには皆で単独希望のメールを出したけど
「今のところ単独公演は予定しておりません」とのこと。
なんであんなところでフェスに出ちゃうのだ?
ファンからしたら屈辱的。マニックスは単独でお願いします。
[PR]
by nice68 | 2009-05-21 10:50 | MUSIC

WHOって

a0022502_21341496.jpg
新型インフルエンザでWHOが、、、という記事・・まずはTHE WHOを浮かべちゃうー!!2005年行き来していたny_libertyさんがいつの間にか(最近?)エキサイトの公式ブロガーになってる。そこでインフルエンザの記事が興味深いよ。
[PR]
by nice68 | 2009-05-12 21:32

mother’s day

母の日

ある友人のsns日記;
--------------------------------------------------------------------------
子どもを産めば母親になれるかというとそうではなく。
お腹を痛めて産んだ子どもが自分に苦しみをもたらす存在だという事を、
体を分けた直後から知る事になる。

小さく愛おしい姿。
命がけで守らなければならない我が子。
でも、現実とは想像以上キビシイもので、
まさか自分の子どもが自分をこれほど苦しめるものとは、
思いもよらないわけだ。

授乳からして、この痛みを越える愛情がなければ耐えられない。
睡眠不足は乗り越えられても、この痛みに心が折れてしまいそうになる。
血豆、水ぶくれ、傷でえぐれていく乳首。
傷を治すひまもなく、薬を塗っても塗っても、また授乳の時間。

親になる覚悟がどれだけできていただろうか。
親になる知識がどれだけあっただろうか。

どんな事をしても放棄してはいけないのが母親業。
与えても与えても際限なく、
そしていとも簡単に裏切られるのが親の仕事なのであって、それがあたりまえなのだ。

生きているかぎりそれが続くのだと、思い知る。
------------------------------------------------------------------------------------


この文章で、そうだったなーと思い出す。
そして母もやっと大人に、人間になっていくようにも思う(錯覚だろうけど)
まだまだこの関係は続く。
母の日は同時に子どもに感謝♪
[PR]
by nice68 | 2009-05-10 11:03

なつかし

a0022502_11343176.jpg
「ベイベー、愛し合ってるかーい!いえーい!」声が聞こえてくるよー。
権力と奮闘、たくさんの愛とシャウトと笑いと癒しをありがとー。愛してまーす。
バイバイ、清志郎さん<さんまのまんま>;click part1
ライブ映像載せようと思ったけど貴重なTV出演、消える前に観て。
part2.
a0022502_11345371.jpg


可愛い人でした。中央線の兄貴♪日本のロック兄、永久(とわ)に愛され続けまーす。
[PR]
by nice68 | 2009-05-06 11:41 | MUSIC

似て異なもの

a0022502_16253816.jpg


こういう小さな葉書サイズよりも小さなフリーペーパーがありまして。


随分前の記事ですが


お笑いください。




a0022502_16261718.jpg


loveマーコーとトム・ヨークがやたらツボ。作った人の愛を感じます。
[PR]
by nice68 | 2009-05-01 16:27 | MUSIC