ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

J.CASH

a0022502_9272628.jpg
ポーズが出来ないのでwowowで映画観る事って殆どないんだけど、19時からのオープニングパーチーに顔も出せず21時まで観ちゃったよ、ジョニー・キャッシュ「ウォーク・ザ・ライン」・・・
フォーク、カントリー、ロック、ジャンルを超えて幅広いファンから支持されたシンガーソングライター。エルビスが有名になろうが、ディランがエレキギターに譲歩しようがカントリーと小ばかにされようが、黒服を着て、自分のスタイルを貫いた軽音業界で最も尊敬された男の1人、
ジョニー・キャッシュの伝記映画。
毎日この画像観てたらカッコよく思えてきた、ホアキン。
a0022502_9403564.jpg
アーカンソン州の綿花栽培を営む貧しい家庭、酒を飲んでは暴力を振るう父親と子どもを守る為に言い争う母親の間でビクビクする幼い兄弟。優秀で優しい兄と就寝時ラジオから流れてくるジューン・カーターを一緒に聴く安らぎのひと時、互いに褒めあう兄弟。その最愛の兄、父のお気に入りの息子が事故で亡くなり、暴父とジョニー・キャッシュには深い溝ができる。

これこれ!根底にあるのです!!横暴な父親、大人の勝手な言い分、カッコウ付けた偽善者への反骨精神、そこがモノ作りの根底!

a0022502_10405677.jpg
そして歌声が似ていたからと採用されたらしいホアキン・フェニックスですが、彼も美しく優秀な兄(リヴァー)の死で世間と戦ってきた訳で、ピッタリの役だと思います。ボロボロジョニーを本気で演じてました。「グラディエイター」の時既に狂者に見えましたが、この映画でもまた違った狂人の顔をします。

しかし、前評判も悪く、リーザ・ウィザースプーンがジューン・カーターの役でアカデミー主演女優賞をとり、あとは特に話題にもならず・・ホアキンも好みではないので観そびれてたけど、後半は私には響きました~。
紆余曲折あって結ばれる二人、や~っと安心でき、信頼しあう目、エンディングが素敵でした。

観るように誘導されたとしか思えない、観てよかった映画でした。

来月映画のことをまとめたいのでRSSでは映画ネタが沢山飛ぶと思いまーす。スルーしてね~ん♪
[PR]
by nice68 | 2007-06-27 10:02 | FILM

ああ、ラーメンズ

ラーメンズ、日本の形 茶 どうぞ!
はしも、折り紙も、おにぎりも、どーぞ!
[PR]
by nice68 | 2007-06-26 23:20 | COMEDY

DVD3ヶ月

a0022502_9593693.jpg
4月~6月はBSつけてたことはあっても、DVDで映画をちゃんと観られなかった(夜中非常に眠たかったし)。今月頭は「ソラノ」というDVDでやられて「トーリ」を買い、ずっと流していました。
「ソラノ」は浅野忠信監督主演の「トーリ」という映画を浅野忠信自身と、プロデューサー今井みはるさんと臨床心理士名越康文が出演者のトークや製作過程を聞き出して分析していくドキュメンタリー。これは今の私にはツボで、良い刺激を得ました。

a0022502_8522136.jpg
ジャニス&ジョン(「歌え!ジャニスジョプリンのように」←おーい、邦題)
フランス映画っぽい。暗くて切ないのに、クスッと笑える。どこがジョプリンかよ!って思うほどジャニス・ジョプリンに似ていない女優、マリー・トランティニャン。私が大好きなフランス俳優ジャン・ルイ・トランティニャンの娘。ジャン・ルイ・トランティニャンも友人になってくれる人を探す孤独な老人役で出演している。
クリストファー・ランバートが相当アホ役。ジャニス・ジョプリンてビョークとボノを足した表情するなーと眺めたのでした。最後場末のライブハウスでシャウトする妻、ジャニスの歌詞が良い!

a0022502_8482350.jpg
ガウディアフタヌーン
お父さんがニューハーフに、お母さんが男性(オナベ)に、、という家庭で、子どもを奪い合うコメディ。ジュディ・デイビス マーシャ・ゲイ・ハーデン ジュリエット・ルイス リリ・テイラー
a0022502_9291985.jpg
マーシャ・ゲイ・ハーデンは女性、ニューハーフ役がぴったりと言うのも笑える(名前もピッタリ?)。私が最初に海外行った時(ロンドン)、日本には女の子?って思う華奢な男子が沢山いるけど、英国は男性?と思うたくましい女性が多いと思った。女性が男性に顔面パンチなんかできるわけがないと思っていたけど、ガタイのよさをみて「出来るね」と確信した、笑。
「ポロック」では献身的な妻の役を演じてた。

a0022502_8484814.jpg

MASKED AND ANONYMOUS(仮面&匿名)
「ボブ・ディランの頭のなか」(←おーい、邦題2)
痩せたディランの笑顔、素のはにかんだ顔が観られる以外、なーーーんにもストーリーのない映画。おそらく監督がどーしても美男なディランを撮っておきたかっただけだろうって位内容がナイヨ。
しかし、こんな脚本でよくこの面子がOKしたな~と思うほど。ジェフ・ブリッジズ ジョン・グッドマン ジェシカ・ラング この3人で逃亡映画が出来そう。 ペネロペ・クルスも出てる=出てるだけ。
「とっくに意味探しはやめた」という言葉はディランこそが言える言葉。
a0022502_8505070.jpg

Friends with Moneyセックス&ザ・マネー(←邦題3・・涙)
ジェニファー・アニストン フランシス・マクドーマンド ジョーン・キューザック キャサリン・キーナー グレッグ・ジャーマン
こういう映画好き。女4人集まれば、それぞれの生活があって、それぞれ自分で満足しようと納得しつつ(仲間の何かを否定しつつ?)4人一緒に居たい、旦那がいないと困るのに、旦那がいることでかえって満たされない友情、思いやりのない言葉など、微妙な会話が光ります~。ジョーン・キューザックは弟ジョン・キューザックと共に好き!演技の上手いあちらの女優さんは滅多に嫌いな人いないけど、ジェニファー・アニストンはずっと好きになれないなー。セリーヌ・ディオン系の、あの勝ち気な目と薄い口がダメだわ~。だからってアンジェリーナ・ジョリーみたいな口に惹かれることもないだろうけど(ブラピの感覚で考えてみた、笑)
a0022502_8531519.jpg
ニューヨーク・セレナーデ
ヴィンセント・ギャロ、アクが強く怪しいセコイ犯罪者をやらせたら最高なんですが、いっつもゆるーい作品を作って演じます。金も名声もある男が突然昔の恋人に固執して狂い始める生活・・ゆるーくオカシイ&セツナイ。
a0022502_854511.jpg
先日もチラッと書きましたが「UDON」
これを観ると必ずおうどんが食べたくなります。たとえ大阪、博多うどんでなくても良い、讃岐で良いって思います。玉子かけるのだけはイヤですが(爆)。片桐仁がちょっとだけラーメンズネタをするのもツボ、結構ジーンと来ます。
ユースケ・サンタマリア 小西真奈美 トータス松本 鈴木京香 升毅
片桐仁 要潤 小日向文世 木場勝己
a0022502_952742.jpg
アイ ラブ ハッカビーズ
ダスティン・ホフマン イザベル・ユペール ジュード・ロウ ジェイソン・シュワルツマン リリー・トムリン マーク・ウォールバーグ ナオミ・ワッツ
また凄いメンバー集めて「訳解らぬ」妄想集団と現実集団の哲学文書のやりとりのような映画!不評すぎておススメではないけど、私は語句一つ一つアリなんですけど♪
[PR]
by nice68 | 2007-06-24 10:26 | FILM

ジェラテリアバール ナチュラルビート

a0022502_16401354.jpg
さかさま画像しかない、、180度回転にしてみたら酔いそうなのでやめました。ラテアート!くまちゃん♪
a0022502_16403536.jpg
うさぎちゃん!
a0022502_16405483.jpg
ワンちゃん!
a0022502_16411469.jpg
猫ちゃん!どれが好きかな。

このラテアートが楽しめる場所は
ココ=ジェラテリアバール ナチュラルビート
ジェラートは高いし、店内は狭い。
しかーーーしサービス業とは何ぞやを心得た社員教育、全員、楽しく感じよくサーブしてくれる日本一のお店と言っても過言ではありません!
塩キャラメル、チョコバナナは外せませんよ。

[PR]
by nice68 | 2007-06-22 16:56 | FOODS

暑中見舞い申し上げたい

連日夏日!夕立が欲しいところです。
さて私は朝ブログアップしているからか、エキサイトが今テーヘンなことになっているのも気にせずアップしていましたが、まーだコメントは入らないわ、読めないわ、エラーになるわでご迷惑おかけしていたのが解りました。朝なら大丈夫そうです。
といいつつマニアックなロッククラッシックネタなので、読む人も限定されてたと思うのですが相変わらずのアクセスなので不機嫌にさせてしまったのでは・・・・すいませんでした。
a0022502_745539.jpg
久々食べ物ネタです。昨日納品終わって13時過ぎ突如高円寺の友人と、新宿で逢う事となりました♪わーいわーい。いつも展示の度にものすごく美味しい差し入れをしてくれてお客様を楽しませてくれてる友人。お子さん3人のママで1人は成人したのに、若い!会話のキャッチボールが上手い尊敬する友。世界で一番嫌いなものはウジ虫。そのエピソードは怖い!爆!
a0022502_746271.jpg
彼女とは歩いていても楽しい、視力も良く視点も一緒。道交う人々の中で観ているものが一緒。大股歩きでさり気に観てるから後で爆笑する。
たどり着いた新宿3丁目。特に美味しいわけではなかったので店名はなしで、豚専門のお店。焼き具合も塩加減もおそばの茹で加減もNO!でしたが、いくら飯だけは最高でした!(豚専門のお店なのに♪)久々の二人の時間に乾杯!
a0022502_757163.jpg
そう、彼女とは買い物もべったりじゃなくて良いのです。その場に行って好きなもの観て買って、サッとレジにすすむ。私が世界堂で画材買うとき別の箇所でノートなどを見てくれてる人。その後高島屋地下を散策、FAUCHONのカフェで紅茶とエクレア。
a0022502_7573534.jpg
未就園児お迎えのため、17時前に解散♪楽しかったー。

a0022502_8235820.jpg
一昨日学生友がもう漬けおわったというラッキョウ。私はまだ塩漬け状態。7月下旬には交換し合おうね~と約束したけど、5年ぶりの挑戦。美味しくできるかな?今年は空梅雨なので梅干も漬けるぞい。
a0022502_8241644.jpg
毎朝マタタビをもらいに現れる通い猫ちゃん。マタタビで興奮し毛が立ってる。見詰め合って「んー、可愛い」というと目をそらすシャイな子。
[PR]
by nice68 | 2007-06-20 08:46 | FOODS

K.Schulze界隈

a0022502_18182985.jpg
昨日はクラウス・シュルツをかけながら、ジンギスカンを食べた。
日が長いので窓を開けて、ジュージューやるのは気持ち良い
(後がくさーーいけど)。
思春期&受験と何かと悩みが多い様子。話さないので扱いにくい。
でも早くかえってきているのだから美味しいもの食べさせなくてはね。
a0022502_18185587.jpg
一年に一度ぐらい思い出したようにVangelisをかける・・
「炎のランナー」。
a0022502_18201156.jpg
するとマイク・オールドフィールドとかタンジェリン・ドリームを思い出し、クラウス・シュルツを聴きたくなるのだ♪
クラッシックCDとプログレとボウイは同じところに入れているから
かおるさんが「悲愴」の替え歌を記事にされてて、耳に焼き付いても困るし、、、と、こわごわチャイコフスキーをあさってたらVangelisになったの。よってまだ悲愴な結果にはなってない、ひーひひひ。

外では明朗快活でも、家では抑圧が苦しく、姉の反抗期がイヤで、私自身、否定されまいと、要望願望すら口にすることが出来ず、憂鬱で死にたい病だった15・6歳の頃に、ピタッとはまったのが「クラウス・シュルツ」だった。

その時、すっごく良かった映画音楽の題名は「BODY LOVE」。
20年後知ったのだが、邦題が「絶頂人妻」!げー!

そういう曲には思えず感動してたんだけどね~~、基本、平和だね~。
今でもずっごく良いです。ENOの安易な作曲とは違いますわ(笑)。


工学部ミュージシャンと言う感じ。
そういうのも好き。
ここでも思い出した!!参加してた日本人アーティスト
ツトム・ヤマシタ
a0022502_10593413.jpg
続けて「THE NICE」を聴きだすと、荒削りすぎ。
キース・エマーソンは、や~~~~ぱりEL&Pが良いね。
[PR]
by nice68 | 2007-06-19 10:53 | MUSIC

TETSU

ふと、下でスマパンのジェームス・イハのことを
コメントしていて思い出したこと。

a0022502_8361116.jpg
私は当時超人気だったロッド・スチュアートのルックスが本気で苦手で、
「フェイセス」と「フリー」のことは手でロッドの顔を隠しながら読んだり、知人からちょこっと聴かせて貰ったりで購入はしなかった。
しかし忘れもしない、日本人がいたんですよね。
もっち論、「黒船」ツアーの加藤和彦、ミカ(ボーカル)、高中正義、小原礼、高橋幸宏、後藤次利と細野氏手伝いという畏れ多いミュージシャン揃いの「サディスティ久ミカバンド」が英国グラムロック界隈をにぎわせ嬉しかったんだけど、、、(プラスティック小野バンドをパロッたバンド名;小野バンドは小野ヤスシじゃなくて、オノヨーコね!)。

で、思い出したんですううう。
a0022502_834677.jpg
山内テツ!!
これグーグらずに本気で
「あ~~~~~」
思い出してくれる人は何人居るんだろう。

ジョニー ルイス&チャー のは今も現役だし、カリスマ性もあり、
語り継がれてるけど、テツは?
今で言うと、「アークティックモンキーズ」やら「フラテリス」に長身で謙虚な笑顔の日本人ベーシストがいる・・・という感じ。いや、あの頃ロックがマイナーだったから、もっと貴重でビックリする事だったんですよねー。小学生ですから姉に「凄くない?すっごいことじゃない?」とやたら興奮したの覚えてます。

あった、you tubeのthe faces
キース、ロン・ウッドの横に居ます、テツ。

追記;
イアン・マクレガンとピート・タウンゼント2007年3月SXSW

ついでに、ロジャー・ダルトリーが声が出なくなったのと具合悪いので
フラテリスとピートが共演。

[PR]
by nice68 | 2007-06-18 08:26 | MUSIC

スマパン

smash pumpkins!!

懐かしい、懐かしすぎて心乱れますです。
[PR]
by nice68 | 2007-06-17 07:44 | MUSIC

WS

a0022502_9303093.jpgThe White Stripes - Icky Thump
でた!今、欧米あわせても灰汁の強さは右に出るものない!
途中、ヘビ顔で、ララララーって言うとはおもわなんだ!
ララララーってあーた!


ドップリロック=ド・ロックです。
ストライプスをかけたら、何?ツエッペリンコピーバンド?と夫に言われて不機嫌になった私(笑)。やや、正しい・・・。(ツエッペリンは偉大すぎ)。
a0022502_931331.gifグランジと70年ハード&プログレも入ってて、メグの太鼓が単調で荒いというか下手と言うか、そこがシビレるのです。ビジュアル系の気持ち悪さもなくお洒落だし、見た目はアート系。今月のNYLONの表紙は息子と何回も眺めました。ジャックってこんな顔~!どんだけ~(意味不明)。
この曲聴くと最初のフレーズで「wonderwall」が出てきて、「wonderwall」を聴くと「spaceoddity」のギターフレーズが出てくる、と繋がってるわけです。と話題を無理にフル↓。

a0022502_9314093.jpg昨日の夜中、やーっとbowieの伝記的DVD「Starman」観ました。もうぜーんぶ知ってた事ですが、一つ違う事が左目の視力失うのはお兄さんのけんかの仲裁に入ったからではなく自分が友人とケンカした時だったという事。お兄さんも左目瞳孔開いているんで不思議。
しかし「ヴェルヴェトゴールドマイン」は「実際の僕の話ではないので僕は自分のプロデューズで映画を撮るよ~」と言っていた8年前、あの頃のボウイは凄すぎて誰も撮れないでしょう、現に、これは映画とは違う!

メンテが14日と言うので私もこちらは休みまーす♪
[PR]
by nice68 | 2007-06-08 09:33 | MUSIC

そう?

a0022502_2294438.jpg
へーーー
アマゾンでキッチン用品ゲットね~?

More
[PR]
by nice68 | 2007-06-06 23:37 | FILM