ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

カテゴリ:MUSIC( 264 )

THX BOWIE

a0022502_17353920.jpg



月命日

1/10に亡くなった。祖母の命日だなと思い出した矢先だった。

本当にその日に亡くなったのか、本当にガンなのか、色んな憶測も出ているが、この世に存在してくれてどれだけ多くの若者に勇気と希望とよろこびを、そして良い音と哲学を与えてくれたか解らない。壮大なストーリーを描いて着々と新譜発表を進行して、5曲残して亡くなった。多分娘の為に残した5曲だろう。


わたしはいわゆるBowie好きな世代からは少しだけ外れている。同じ歳で誰も彼を知らなかった。勿論初来日コンサートに行った人等居ない。姉が居て、音楽科だった姉の音楽友達が居て、ませていたし、映画と音楽に敏感だった。この特殊な人を愛する事に悦びを感じていたので共有したくて、学校に雑誌を持って行ったりしたが、共感されなかったw。故に、小中高の友人には強烈な思い出のようで、心配mailが届いたのは泣きながらも嬉しかった。

ブログを始めたのもBowieの来日の事を書きたかったから。そして12年経つがブログでmail以外のPC操作を覚えた。ブログで繋がった人もいる。mixiが主流になりTwitterになりFacebookになりinstaに。どこでもBowieとThe WhoとLouReedとチャイコフスキー好きを話す。

誰にとってもBowieはスペシャルなのだ。Bowieの存在がスペシャルなのだから。


あなたと出会えて、好きでいられて幸せです。



哀しい!

とても哀しい。

遠くなった気がする。


そして


SuperStarになってたんだなと
本物の星になったのだと改めて感じる。


たくさんのことを学ばせてもらいました、ありがとうBowie。


Thank you so much!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by nice68 | 2016-02-10 17:45 | MUSIC

1126 Manic Street Preachers

a0022502_853859.jpg


アルバムが出たことで単独か??と喜びつつも
ぬか喜びにならぬよう、期待しないように抑えていたけど、ヤッター!実現しましたねー。

こんなに元気になったライブはひっさびさです。


後理屈は不要
解りやすく!
見た目そのままで!
直球!
好き!
a0022502_17154625.jpg


a0022502_12294865.jpg

カール・バラーのときに5曲目ぐらいで貧血で立っていられなくなって、会場から脇に逸れた私もマニックス始まってすぐ、前方に追いやられ(にやり)見やすい位置に。私が衝撃を受けたmotown junkは周囲の男子軍が前へ前へ、、と流れに乗ったときにはニッキーの前に。
a0022502_12521841.jpg

小さく手を振ると
あの伏し目がちの目で般若の口で手を振り返してくれたde!
ええ解ってます、勘違いでしょうよ。
後ろと交替しよう、と思ったのに良い間隔で隙間はありつつ既に周囲と一体感があったので(にやり2)、そこで盛り上がりまくりました。

内容は話したくないw&書けないんだもん!
CDじゃダメ!youtubeなんかもっとダメ!です。

偶然会った某レーベルのT君人と話していると、後ろの30歳ぐらいの女性が「こんないいライブ初めてだ!」と言ってて、彼氏はウレシそうだったー。いい女だw!
a0022502_12435956.jpg

新木場も満員御礼、興行的に単独不安だったでしょうが、ソニーもクリマンも人気確信したでしょー?すぐにまた呼んでよねー、渋谷AXか、リキッドでねーと話しながら、新木場で閉店準備の店に交渉して入れていただいて乾杯!駅そばでちゃんとお蕎麦を食らいこんで帰りました。黒メイクが崩れながら、ライブのあった地で安酒を飲んで喜びを分かち合う、体力温存って、昔ながらでイイーーーーーーー。アラバブと言われてもバブルなど関係ない、媚びないとキリッとしてセクハラジジイに心でコブシ向けてた女達もイイ大人になりました。若いステキな子達と一緒に、高円寺の昔話にもなり(何故かビールケースのベッドの話しになりw)、良い一夜を過ごしました.

しがらみや、小さな仕事や子どものことやアクセクしたことからスッキリ解放された日でした。心底!

ありがとう!!


バタバタしているうちに横浜は完売だったので行ってないのだけど
何で山下公園のハコを指定したのか、それはやっぱりこれでしょう?歌舞伎町&みなとみらい・・・・・Motorcycle Emptiness 横浜を楽しんでね!また4人揃ったよー!いつもこれは感涙。


P.S    リッチーの豹柄のコートをニッキーが今回のステージで着ていました!
[PR]
by nice68 | 2010-11-27 08:53 | MUSIC

UKpunk

NYundergroundで流れ始めたパンクロックブーム。UKに帰国して、あるバンドをプロデュースしたマルコム・マクラーレン、8日の訃報。9日はアクセスが倍だった。書けなかったです。
a0022502_17385680.jpg
波はレッド・ツェッペリンやグラム・ロック、プログレッシブ・ロック、サザン・ロックとギター技術がエスカレートして、曲名は難解な現代詩で、10分長時間演奏などざら。フュージョンと肩を並べるほど技術指向になり、ビジネス化していたロック界に突然、大きな石が投げ込まれ、その波が変わった。
a0022502_11261138.jpg
マイクスタンドによっかかり、狂気の顔を作り、王室を批判し、高い税金を市民に返せと社会派アジテーション歌詞で出現したセックス・ピストルズ。
a0022502_17391376.jpg
それを操ったのがヴィヴィアン・ウエストウッドとセックスと言うブティックを作っていたマルコム・マクラーレン(写真は最上段の右)。
a0022502_17384043.jpg
近づいてくる興行師たちへの扱いもわからず、国家の陰謀や、公安委員からミュージシャンを守れず、マスコミに叩かれ、シドはよく解らないまま、怒るキャラを通し、ドラッグと破壊で応え、大人の期待通りに死んで行った。ジョニーは賢く情勢も解って唄っていた。その後PILに移行したがレコードビジネスにパンク精神があわず。数年前fujiや世界のフェスに出ていたが、昔の名声にしがみついていて滑稽にみえた。淡々と新聞記事を書いていたら良かったのに(って勝手な言い分)。

ジョニーもシドもキレイな少年だったがイメージに叩き潰され、ピストルズは終わった。
a0022502_20234480.jpg
パンクといえば、暴力と破壊、自傷行為、濃いメイクに汚い格好、チェーンじゃらじゃら、汚い言葉遣い、下手でもガンガンギターならせば良い、といった負のイメージばかりが残ったが、あの時代に大きな影響力があった。

それだけに若者の大きな岩を英国の権力がつぶした。あの岩は「革命心」を呼び覚ました。本当に必要だった。そしてミュージシャンも音楽的アジテーションの復活を絶賛していたのに黙ってしまった。大人はその圧力を恐れ、若者を守らなかった、と当時の若者(わたし)はマルコムに対し憎悪感が増した。「自分を売り出したかっただけだ。NYドールズもピストルズもダメにした」。
以後、何をしようがピストルズを殺した男、として、好きになれなかった。
a0022502_11245573.jpg
しかし2年前、プロデュースされたNYドールズが、ピストルズが、そしてヴィヴィアン・ウエストウッドが彼を愛しているというのを読んで、東の日の出づる国の若者には解らなかったのだな、と思った。

ついでに思い出したこと。彼らと相反するものがディスコだ。

バブル経験話してくださいよー、ディスコでブイブイ言わせてたんでしょう、といわれると、あの頃のパンク精神が出てきて、ムカっとする。
私がそんな場所に行くように見えるのか、この子達は。
ロック好きは行かない、はっきりしていた。清志郎がディスコ行くか?常識で考えて質問してと思う。
a0022502_10565888.jpg

黒をまとい、新宿ロフトよ、アシベよ、屋根裏よー。JJガールから見たら汚いと思ったでしょうよ。中高年の男性なんかに奢っていただかなくて結構、ご飯ぐらい自分で食べます。高級料理は親と食べます。下戸だから酔いません、はっきりもの言います。セクハラと言う言葉がない頃ですから自分で自分をきちっと守らないと、タクシー券を使う娼婦になる落とし穴がたくさんあったのだ。自分に崇高でいたかったの。
でもその説明をするのが面倒くさーーーーーーーーーい(笑)。そういう流行場に流れないことが、自分では価値があることだったけど。いま、人は上っ面な仲間と中立の付き合いが大事で流されることも必要だったり、その割に強情だったり、難しい。良識というものも薄らぎ、自分に崇高であることがどれ程の価値があるかなんか、人のサジ加減だから説明しづらい。話せばくどくなりそうで、自分もヤダ。
a0022502_11253374.jpg

↑マルコムはビジネスマン。尻拭いせず、ファッション業界に戻った。
それでも、シニカルな英国人、関わった人たちがマルコムを惜しんでいるのだから、穏やかな幕引きだなと思った。
あっちの世界でシドに殴られてください。

ありがとう&ご冥福を祈ります。
[PR]
by nice68 | 2010-04-10 17:40 | MUSIC

PINK~runaways

click→お勧め画像:グラミー賞でのPINKのパフォーマンスは「サーカスか!」と突っ込みいれつつもリアルタイムで見ながら息子とボーゼンとなり完璧さにやられた。PINKがどういう人かはいまだによく解らない。骨太な姐御タイプ歌手。ヘラヘラ男子が近づいたら、あ?と振り向いて無言でゲンコツパンチくらわせそうな、心身ともに骨太姐。PEPCI CMのブリトニー、ビヨンセ、PINKと言う米国の時の人、3人で、グラディエイター風の[we will rock you]
が記憶に残ってる(懐かしいよー。ブログ初期、youtubeがないころ流行ったよね)。
昨日ミュージシャンと一瞬このPINKのパフォーマンス話になった。
「曲のフレーズ[EVITA]にてるところがあるんだよー」というと「解る」という返し、うれし。
a0022502_9154497.jpg

マドンナはこの翌年、アカデミー賞で震えてうまく歌えなかった。
マドンナでも緊張するんだ、と驚いたのを覚えている。口パクしないだけ流石だけど♪
そして[NINE]の話にもなった。ただ画面を観ていたい映画よね。
[runaways ]もそう。内容はどーってことなくてもただただ観たいよね。↓。


[PR]
by nice68 | 2010-03-27 09:40 | MUSIC

赤坂

久々ライブハウスでのUKバンド公演。
新木場とかお台場じゃなく赤坂ブリッツ、べンフォールズ以来です。

前日金曜日は暖かだったけど夜2時間オープニングに出ただけでちょっと気分悪くなり、2次会のお誘い電話をいただいたものの、その店に行ってドア開けたら、煙と天ぷら油のニオイで眩暈して断念。このライブ日は小雨だけどまだ暖か。でも、2階席をとっていたsheelaさんに券を交換してもらって先に座る。1階で皆でjumpしながら観たかったんだけど断念。
a0022502_9503411.jpg

いいわー、PLACEBO。お金の計算無しに、こういうハコで海外ミュージシャンのうまーいギグと言うの久々見られた気がするし、聴かせてもらいました。ロンドンやパリで幾度となくこういうギグをこなしてきたんだろうな。歴史ある深い音でした。ブライアンが全開で、とっても気分良さそうで、こっちもほんとに気持ちよかった。リズム隊がうまいのでガンガン響く。ちょっとキレイなヴァイオリニストはコーラスが乱れ、不要な気がしたんだけど、メンバーが好きで連れているのだから良いわよねー。いいライブで満喫しました。でも2階席は真面目な方が多くてチト淋しかった。
a0022502_992015.jpg
で赤坂サカスタワー内のベルギービールのお店で2000円のコース料理と飲み物3・4杯ずつで打ち上げ。
a0022502_9144524.jpg
a0022502_9151642.jpg
a0022502_9161162.jpg

これにたっぷりのフレンチフライとムール貝汁と豚耳のリゾットでした。話しはPLACEBOに会ったjaviちゃんの話しやメンバーとの写真、昨今毒のないつまらないライブ評とか、スケートとか地方のデパートとかスウェーデンの政治事情とか、いろーいろ。博学で優しいsheelaさんはおもろいツッコミでいっつも笑わせてくれます。shinさんは相変わらず細い、キュート!息子さんたちは自慢の母だろうなー。javiちゃんの魅力ある話し方に釘付けでした。ぴかぴか肌のカワイイkanapiさんがさり気に気にしてくれて有難う。電車は間違えないようにねー。ステキな4人にあえて一緒にライブ行けて幸せでしたー。元気だったら濃いところお連れしたいのに中々実現できません。体鍛えるけん、また遊ぼうね~。
[PR]
by nice68 | 2010-03-11 09:34 | MUSIC

17日になった

色々ありましてよ。

年末年始は娘が帰国してて、かといって金欠で特にどこに行くでもなく、近辺でワイワイし、
病気も判明し疲れやすいのはこのせい。歳のせいとは言わさない(って自分で言っているし))。

成人式もありました。平成生まれでも堅実な若者?は区の開催する式典には出ません。母校同窓生が開催するパーティに行き、先生達に祝った頂いたようです。2浪目の人たちは改めて開催するらしいから♪センターを頑張ってー。うちは去年センター2日目インフルエンザでしたから・・・・・・・・・・・。

写真整理しないと。
a0022502_12222812.jpg

あと、そうそうブラーの映画が上陸。忙しくて観られるかなー。
『ノー・ディスタンス・レフト・トゥ・ラン』

2010年1月23日、1月24日、1月25日の3日間、東京・新宿バルト9と大阪・梅田ブルク7にて限定上映
監督:DYLAN SOUTHERN、WILL LOVELACE
音楽:ブラー(デーモン・アルバーン、グレアム・コクソン、アレックス・ジェイムス、デイヴ・ラウントゥリー)

今年は本人達来るでしょう!(武道館で2日間、関西2日、あとは追加で、キボー×10)
[PR]
by nice68 | 2010-01-17 12:18 | MUSIC

1/8

a0022502_933585.jpg
姉妹にとってBOWIE兄ヤンの誕生日は忘れられない日です。
a0022502_93461.jpg
1月8日は学校始動日~♪母達は片づけで忙しい日であり、ホッとする日であり、自分の事だけ考えられる時間がすこーし取れるときなのにー、お掃除後姉が来てくれました。当然ながら毎年ボウイの話題はしませんけどww。
[PR]
by nice68 | 2010-01-08 09:32 | MUSIC

よいクリスマスを

NO.1
曲として大好き。ジョンがNO.1で思い入れある人は多いと思うのであえて、です。知る人ぞ知る名曲。

I Believe In Father Christmas
あなたにとって希望にあふれたクリスマスでありますように

[PR]
by nice68 | 2009-12-24 17:53 | MUSIC

2

happy Xmas/war is over、誰もが知っている名曲になりました。

カウントダウン一日ずれたのは知っています。
調整しようとしながらいつも0時過ぎてて意味なかったー。
昨日の混雑はすごかった。ツイッターもなーんにも繋がらない感じ。8日後には初詣してるんだよねー、と節操のなさももう通常化。パリシャンゼリゼのようにとイルミネーションを推進してきた一員でしたが、去年まで国旗が掲げられてたのだから、今年の復帰は違和感なく良かったあ。誰かを立てると誰かを曇らせ、一貫して信念を通すのは難しい。ジョンとヨーコはそういった意味でも一貫している。後世、最も尊敬される人たちとして崇められてます。
[PR]
by nice68 | 2009-12-24 09:24 | MUSIC

3

カウントダウン3


これはなーーーんともコメントしようがなかったのよ。
私たちのフレディ。
クリスマスソングを作っていたことはあーんまり知られていません。
[PR]
by nice68 | 2009-12-23 08:55 | MUSIC