ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

今日は合唱団

カウントダウン8
クリスマスソングで賛美歌出したら違反・・・・・とも思いつつ、このセント・ポール寺院の聖歌隊は透明感があり感涙する声の合唱団。セント・ポール寺院に行く前日、レ・ミゼラブルを観ていたら娘のグラグラしていた前歯が取れた。翌日セントポール寺院の石段にその歯を埋め「またロンドンに来ます。ここで勉強できますように」と祈っていた。10年後留学しているのだから彼女の願いは一つ叶っている。ボーイスエアクアイアが来日したとき子どもと聴きに行ったが、コナーは指揮者になって弟(写真)がリードソプラノだった。
おまけ



おまけ2つ目
ボーイソプラノではAled jonesの声が一番衝撃でした。懐妊中聴いていたのだけど、落ち着くというか、好きなんですぅー、大人のソプラノより。今画像見てびっくり。アレッドってこんなに幼くて可愛かったんだ、というのも今知ったし、大人になっても歌っていたというのも驚き、すばらしい。断然子どもの頃の声のほうがステキですが、こればっかりは・・。
[PR]
by nice68 | 2009-12-17 01:02 | MUSIC
<< ママ友へ Do they know it... >>