ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

エンジン・猿人

a0022502_20111322.jpg

gggでグラフィックポスター展が開催されている。イラストレーター界の重鎮、宇野亜喜良さんのポスターはピンク・フロイドでした。宇野さんは今もダンディで若い。話も面白いし、丁寧で優しい。でも作品は詩的なエロティズム&ニヒリズム満載。私が物心ついたときからアート雑誌で宇野さんや赤瀬川さんや灘本唯人さん、横尾忠則さん、金子國義さん、四谷シモンさん等の妖しい作品を見て育っている。和田誠さんは映画やポスターで、福田繁雄さんは教科書で、、という感じ。自らのめり込んで好きだったのは吉田カツさんだった。10代のころ出版サイン会のようなものにもいった。その後もわざわざサインもらいに行ったことってないと思うの。あ、行った、BECK♪(爆)
a0022502_927238.jpg

a0022502_9265841.jpg

女性は回帰し、サルかゴリラ、どちらかに好みがはっきりしてくるという説がある。
私はそれで言うと、チャールス・ブロンソン観た時、なんでこの人が俳優なの?と仰天したぐらいだし、70年代bowieはサルだから、私はサル好きで、ゴリラではないとずっと思い込んでいたけど、、


a0022502_20112516.jpg

a0022502_20115560.jpg

確実にゴリラ派だ。
マーコーも毛もくじゃらだし。

a0022502_9423348.jpg
もともと、あんまり長いギターメロディは好きじゃないし、男子ほどギタリストに興味はない。ギター演奏が長いのは自分に酔ってるようでキモす。でもピンク・フロイドは好きなのね。で、ピンク・フロイドのデイヴは好きだけどギター長いのはイヤなの。矛盾だらけだから、どーでもいいか、はい、はい、だよね。もう「原始心母」が好きだった、で終わろう。ゴリラ好きだということです♪(何故か一人で楽しい、嬉しい)
[PR]
by nice68 | 2009-01-15 09:00 | MUSIC
<< 熱、TV、やっぱり録画を再度 「みんなロックで大人になった」... >>