ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

コステロ&アームストロング

a0022502_1034046.jpg好きなものは好き~とブログにもアップできるのですが、嫌いなものってちょっと苦手~と曖昧な濁した言い方になりますよね、NIPPON人だもの♪
私は海外のDISCOミュージック~ヒップホップ系と、ヒッピー世代のフォーク、レゲエ、メタルが苦手です。国内のフォークには好きな方が多いけど。グラム以降の70年のメロディアスなロックと90年代のUKロックが大好き。で、その中でもパンクでもポップでもない希有な存在だった方が「エルビス・コステロ」。同業者を大事にすることも有名でセッションした日本人ミュージシャンも数知れず。といいつつ彼に関してはファースト&セカンド止まりで、後、映画音楽で聴く程度となり、熱く語れるほど知らない。解りやすく書いてあるサイトを見つけたのでリンクさせてもらいます。

a0022502_11143856.jpg
で、で、で何で突然コステロだ?とお思いでしょうが去年ビリー・ジョー・アームストロングとセッションしてるんです。BS観ました。
「アメリカン・イディオット」を出して世界的にメジャーになってしまい、USアイドル雑誌にも掲載されまくりのビリー。


そうなると少し飽きるのですが、やっぱり彼が歌ってる姿を観ると感動しますの、私。まず声質が良い。彼は声帯が強いのでしょうか、あんなに叫んでもわめいても煽ってもまったく変わらない。小柄なのに素晴らしい太い声!
それに観客に訴えるように歌う姿!(ゲルドフ、見習え!)
そしてあのギターの持ち方。ラモーンズを受け継いで肩が凝るだろうにストラップを長ーく、ギターを下に持って斜め方向を見ながら奏でる!黒のスキニーパンツ。コステロさんたら無理に一緒に歌わなくて良いのよ、ビリーの声だけ聴きたいし、と思った失礼な私。インタビューでもコステロを思いやる受け答え。
良いね~、良かね~、ん~、好き!良か!
[PR]
by nice68 | 2007-08-22 11:26 | MUSIC
<< wowow FUJI07 SAYOKOさん永遠に >>