ブログトップ

vitaminbox2

nice68.exblog.jp

KARAOKE

カラオケ好きは多い。しかし私の周囲ではカラオケ嫌いも多い。その中に10年前まで 私も入っていた私はバンドで(芸祭バンドだったけど)ボーカル担当で、歌は歌うなら本格的に歌いたいというほど好き!コーラスとかそういうのはイヤでちゃんと独唱したい(おいおい)。
カラオケ全盛期から カラオケと言う名称だけで 俗物的な気がしていた。パンシロンを飲み、セブンスターを吸い、テレビや電話がいつも最新式、頭わる!ってなもん。麻雀、パチンコ、ボーリング、スキーと同様 カラオケって 低俗な遊びというイメージを持っていた。スキー&テニスは昭和皇族好きな貧しい庶民の憧れスポーツ、そこへつけ込んだ不動産屋のリゾート計画に乗せられた遊び場=結局はナンパで男女のからみがあって 私は極度の軟派嫌いだったので どうも苦手だった(今はなんとも思わないけど)ボーリングは私の中学時代 やはりデートコース&ナンパ場でした。勿論 やっている人は麻雀は頭を使うとか、パチンコは奥が深いとか、スポーツは体に良いとか(骨折してまで)色々言い訳しているけど はたから観たら お金かけて、グループで攣るんで ゲームに没頭、ちっとも素敵じゃないし、パチンコにいたっては悲惨に見える、双方名称だけで反吐がでてた(暴言です、はい)。カラオケも場末のスナックでママと歌う、またはお正月親戚が集って歌う、そんなイメージがある。歌はなぜか、フランク永井、石原裕次郎、というイメージ。勿論行ったことなかったのでそういうのを歌う人を観たことあるわけではないので すッげ~偏見。
10年前 近所の人と一緒に蓼科の温泉に行った。ボーリングやカラオケボックスがあり、こども(6歳5歳)はガーターレスボーリングが終わり、つつつ~とおば様に連れられカラオケボックスに入っていった。ええ?と引きとめようとしたら(音も悪いし大きいしね)「良いの良いの楽しいんだから」とサザエさんやドラえもん、キタロー等を入れてはじまった、子ども達もマイクを離さない、げ!まさにゲゲゲのゲ!!!ここまでず~~~っとカラオケ拒否してきたのに カラオケ経験者になってしまった!ああ、じゃあもう終わりだ、かたくなに断って来たけど、断る理由がもうない!幼稚園のママたちでの打ち上げでも2回行った。その年は3回経験した!そこで聞くものが私が大嫌いな歌謡曲、ニューミュージック・・・でも生来盛り上げるの大好きなノリノリの私は嫌いな顔はしない、できない。
ちわきなおみのモノマネと、ブルーハーツとウルフルズを歌って切り上げた。が!だ!ウルフルズを歌った瞬間、歌い上げたいと思っちまった。そこで時々行くようになったのだ(年に2・3回)。上手には歌わなくて良い、ルールもない、凄いB型軍団と出逢った。とにかく明るい。人に気を使うが 気を使うところを絶対に見せない、かといって強要もせず 盛り下げない、最高だった。この人は私が英語の曲を入れようが自分が知らない曲を入れようが盛り上がってくれる。勿論私もノリノリで歌謡曲、ニューミュージックを歌う彼女達を盛り上げる。よって楽しくなったわけです。が、今その人たちも私も仕事をはじめ中々逢えず、逢ってもランチで終わっているのが悔しいところ!先日先輩のお誘いを受けてカラオケに行ったら(激しく拒否して帰った先輩もいるのだが=気持ちはよく解る!)私は先輩達と遊ぶのがあまりに久々でテレて 何一つちゃんと歌えなかった。バカウタイができなかったので 全部もたついてしまいました。クイーンも、フーも。ああ、先輩は ずっと先輩なんだ~って思いました。先輩達はメッチャクチャいい加減で楽しかったけど!久々カラオケに行こうかな~と思っているところです。
[PR]
by nice68 | 2006-01-12 21:17 | MUSIC
<< さんざし 北京の青山&ロック >>